読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

99ln(99/e)

人生のログ(にしたい)。本のメモや感想を中心に。

2013年12/19Asrielライブ

Asriel live ~The Holy NightInvitation~『聖なる夜の贈りもの2013 in 赤レンガ』行ってきました。
端的に言って最高でした……。これで同人(インディーズ)活動終了はちょっと寂しいです。


アコースティックライブは行けなかったので自分にとっては今年3度目のAsrielのライブ。会場は赤レンガ倉庫一号館ホール。こういうオサレエリア緊張するんですよね……。でそのホールにはなんと椅子がありまして!あまりの珍しさに(?)開始時全員が大人しく座っていたらKOKOMIさんの第一声が「なに座ってんですか〜w」デスヨネー。

セトリは、定番曲を押さえつつ鏡の闇を穿ちてや白い夜の翳りなどのちょっと珍しい曲やXANADUライブで演らなかった夢の境界も。あとせっかく椅子があるということでTears Floraともう一曲(名前が浮かばない)のアコースティックverも聴けました。

雑感は箇条書きで。
・最初のほうはボーカルがちょっと不安定だったけど休憩後は安定したかな?
・休憩中はジングルベルを演奏しだしたと思ったらメタルになって、観客もヘドバンモッシュオタク棒が入り乱れて最後にウィーアーエックス!していったい何ライブなんだ……って感じでめっちゃ笑った。
・これで声枯らしたの吉田さんだっけ?
・バラードだとKOKOMIさんめっちゃ歌上手いのがわかりやすいですね。
・えびちゃんいつ見てもマジでカッコイイなおい。
・恒例だけどライブアレンジは全体的に凶悪になってて最高。
・ツインリードとバイオリンソロがとくにいつもよりも神がかってて神。
・KOKOMIさん泣いてるくだりめっちゃ泣きそうだった。
・やっぱりAsrielのライブはオタクとメタラーがごちゃごちゃしててそれぞれ自分の流儀で適当に動いてるのがまた楽しいんだと思う。
・でもそれはそれとしてveladonnaコールや双翼風雅の振りが小慣れて出来るようになってて楽しかった。
・アンコール後のMoon Light Tearsで終わると思わせてからの星空舞散る夜に…の流れはヤバかった。
・首肩腰背中が筋肉痛です……。


 ぼくが初めてAsrielを聴いたのは2008年で、たしか7thのメルヴをあきばお~かメロンのそのときの冬コミ委託で買ったのは確実で、その前の夏〜秋に6th以前を通販でぽつぽつ買ってたような気もしてその辺あやふやなんですけど、とにかく5年聴き続けてることになるんだなあ、と(わたし5年以上好きなものって他にギアスとP3くらいなんですよ)。first liveも当時ちょっと無理して行ったのもいい思い出です。
 コミケM3で新しい作品が出るたびに、楽曲は新しい趣向が凝らされているし、楽器はどんどん生になるし、KOKOMIさんもみるみる歌上手くなるし、音質もますます良くなるし(メジャーで出したunveilより同人のQuo Vadisのほうが音質良い事案もあったりしましたね……)他のどんなサークルよりも進歩していっている印象があって、とにかくすげえすげえ言っていたらいつの間にやら同人完全に卒業ですか……。2,3年前はコミケのためだけに田舎から東京にきていたわけですけど、それがまあ大変だったのもあって会場での印象が強く残っているので、コミケでもM3でも直接お目にかかれなくなるのはどうしても寂しいですねー…。
 とはいえライブ中にも何度も言われてましたが解散するわけでもなし、今回のライブもABYSS試聴も最高感ありましたし2月のチケットも取れてますしこれからも応援していきたいと思います。おわり。