読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

99ln(99/e)

人生のログ(にしたい)。本のメモや感想を中心に。

やけど

生活

7/5の早朝にお湯を右足の甲にかけてやけどしました。お湯をかけたときの記憶があまり残ってなくてコーヒーをいれるところだったのと、とにかくゲラゲラ笑っていたのと、水をかけるためにシンクの高さまで足を上げていたはずということだけ覚えてます。

当日は夜になるまで何ともなかったのだけど、夜ごろから水ぶくれがこうヤバい感じになり、翌早朝ころには痛くなってきて、月曜の朝に病院に行きました。

 

言われたのはクリームを箇所に塗ってその上からガーゼをのせて固定すること。とそれを一日2,3回交換すること。体を洗うときにクリームを流して石鹸を使ってやけどの箇所も洗うこと。処方されたのはそのクリームと抗生物質と鎮痛剤と鎮痛剤に合わせて胃薬。

流行りの湿潤療法ではないけど傷口は洗ってとにかく湿らせておく感じではあるらしい。

しかし水ぶくれ一気に剥がされるときはビビりますね。

完全にこのオッサンの気持ちでした。(お医者さんおばちゃんだったけど)

f:id:spellm:20150709004352j:plain

 

いまのところは動かしたり右足に体重をかけると痛い(+から歩きづらい)のと、シャワーをかけるときにちょっと痛いのと、右足がむくんできたくらいですか。

ちょっと検索した限りだと上皮化はぼちぼち進んでるっぽい。見栄えはどうでもいい箇所だし早く痛みだけでも引いて欲しいところ。

よい子のみんなもお湯を使うときは気をつけようね。